• 2006.04.19 Wednesday 01:10
  • 0090:雑記 その2
よく卒業後や日本帰国後の進路で考えるのが、
「プロダクションとか大きい組織に入る」か「小さい少数精鋭のところへ入る」か。
思うことを列挙。

一応、番号で対応させました。

--------
大きい組織に入ってみる
--------

01.自分の長所を生かした仕事ができる。
02.チームで動くワークフローの流れが把握できます。(フリーになってからも役立つことです)
03.そのほんの一端を担うという形ですが、規模の大きい仕事がこなせます。
(受注額が数億円を超える案件なんてものもあるかもしれません)
04.給料体系がしっかり。(ボーナスはサイコロで決めるなんていうところもあります。)
05.就業時間もしっかり。(終わる時間はあってないようなものなところもあります。)
06.保険など、福利厚生が素晴らしいところもあります。
07.その日の仕事終わった後をどう生かすことができるかがあなたの伸びしろです。
08.積極的に外に出ないと社外でのつながりができません。(終身雇用に頼るなら無問題。)
09.ソリの合わない上司や後輩がいたりできたりします。
(ウマくやるコツをおぼえましょう。これも一つの技能です。)
10.一緒に独立するパートナーに巡り会えるかもしれません。(職場恋愛も楽しめるかもしれません。)
11.よくも悪くも無難な選択になりやすいです。
12.自分の状況を踏まえて考える時間はたくさんあります。そこは居心地がよいはずですよ。
13.案件をこなすことでの成長率は本人次第ですが、チームで取り組むことが多い分、分散・平均化しがちです。



--------
小さいところに入ってみる
--------

01.自分の長所を生かした仕事以外の仕事にも挑戦できます。
(マルチにタスクを処理できるようになれます。本人次第なとところでもありますが。)
02.大きい規模の案件では全体のワークフローの一端しか見れない可能性も有しています。
03.あなたはすでに重要な戦力(即戦力)として期待されています。
(いきなり戦場です。もちろん責任も伴います。)
04.給料もまちまちです。(激務で高給なところ、薄給なところ、いろいろでしょう。)
05.仕事場の拘束時間はまちまちです。
06.保険は各自で。というところが多いようです。
(それはあなたがすぐやめてしまうかもしれないという可能性を考慮して、かもしれません。)
07.一つ一つの案件をこなしながらどれだけ多角的に物事をとらえられるかがあなたの伸びしろです。
08.たとえ嫌でも色々な人と仕事をこなすことがあるでしょう。そのつながりは資産です。
09.上司とは仲良くしましょう。また仲良くなれそうな会社に入りましょう。
(お互い嫌な思いしてまで一緒にがんばることはない。)
10.同期や後輩と結託して・・・!可能性はなくもないですが。。。
11.よくある一般的なキャリアとは別の路線になります。
12.将来的に独立する意思がある、などはあらかじめ言っておいた方が無難です。
13.案件をこなすことでの成長率は一人でこなす分、大きな組織にいるよりは遥かに大きいです。
(もちろんリスクの裏返しであることは言うまでもないですね。)
comments(0) | trackbacks(0) | Posted by

Comment:
Add a Comment:









Trackback:
http://snp.cbc-net.com/trackback/87
Entry Navigation
Calender
SMTWTFS
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
Selected Entries
Recent Comments
Profile
TANK TICKER
Recommend Items
Recommend Items
無料ブログ作成サービス JUGEM

Copyright © 2005-2007 CBCNET™ + snp All Right Reserved.